骨盤矯正

骨盤を立てる簡単な方法

投稿日:2018年10月19日 更新日:

「骨盤を立てる」といいと言われていますが、その骨盤の立て方がわからないという人もきっと多いのでは?

骨盤を立てる方法にはいくつかありますが、今回はその中でも、簡単にできる方法についてレクチャーしていきます。

是非ご参考にしてみてください。

「伸び」をすると効果的です

眠くなると、人間は指を組んで天井に向けて大きく伸びをすることがありますよね。

私たちは何気なくやっている動作ですが、これは実は、骨盤を立てるのに有効です。

まずは座った状態で、自分が気持ち良いと感じるところまで、まずはグーッと伸ばしてみましょう。

伸びをする時のポイント

骨盤を立てるために、より大きな効果を狙うのであれば、できる限り手の平を天井に伸ばそうと努めてみるといいでしょう。自然と骨盤が前傾され、胸も反るので効果的です。

上半身はそのままの状態で、腕だけひざの上へ置いてみるのもおすすめです。

顔も上に向け、天井を見るように大きく伸びをしてみてくださいね。

簡単だから続けやすい!

以上の工程なので、シンプルでやりやすいですよね。

伸びをするだけで骨盤が立つだなんて、毎日簡単に続けられるでしょう。

骨盤を立てることで得られる効果とは

骨盤を立てるのがどうしていいかというと、次のような効果が期待できるからです。

  • 猫背が改善されて、若々しく見える
  • 脳への血流が促進される
  • 首筋が真っ直ぐになり、呼吸しやすくなる
  • 頭が冴えてくる

デスクワークを長時間続けることが多い人も、時々「伸び」の動作を休憩として入れてみるといいでしょう。

-骨盤矯正

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした